メニュー 閉じる

短い鼻整形

手術対象

1.鼻が短く鼻先が上がっている場合

2.正面から見ると鼻孔が見える場合

3.頻繁な鼻の手術のため、短い鼻になっている場合

短い鼻整形とは?

鼻が短くてアップノーズの場合、鼻孔がさらされているので豚鼻とも言います。
短い鼻を長くスッキリしたラインに変えるのは非常に難易度が高いです。

短い鼻は遺伝的要因もありますが、頻繁な鼻の手術のため短い鼻になっている場合もあります。この場合、拘縮されやすいです。

 

WHY KOKO美容外科?

短い鼻の手術方法

短い鼻の整形は顔のラインと鼻の角度を考慮しながら美しく洗練された鼻に作ります。
鼻筋と唇との角度は90~100度が理想的で、額から鼻先までの角度は115~130度が理想的なバランスです。
正面から見る時、鼻の長さは顔全体の長さの1/3でバランスを合わせるのが理想的な鼻です。

短い鼻を長くするためには安全性が証明されたシリコン、あるいはゴアテックスを使います。ご自身の鼻の状態によって自家肋軟骨を使用する場合もあります。鼻先は耳介軟骨や肋軟骨を使って自然な鼻を作ります。

症例写真