メニュー 閉じる

KOKO美容外科の目の手術の特徴

4D デカ目の手術対象

4D デカ目

手術方法

1.相談を通して個人の目に合わせたデザインをします。デザインに合わせて組織を剥離します。
2.目頭切開で内側の横幅を長くし、蒙古襞を切ります。
3.目尻切開とタレ目形成を通して外側の横幅を長くします。
4.目つき矯正術を通して内側および中間部の目の幅を大きくします。
5.手術部分を縫合します。

魅力的な目のスタイル

ネコ目スタイル

セクシーで目の横幅が長いネコ目つきになるためには、 蒙古襞の矯正ができる目頭切開が必要です。

イヌ目スタイル

どの時代でも人気のあるイヌ目になるためには、埋没法と切開法の中で自分の目に合わせた手術方法を選択し、二重のラインの食い込みのある手術をする必要があります。

手術後、注意事項

1.手術後、令湿布は手術直後から腫れが引かれる時まで続けた方が良いです。
2.手術後、個人差により腫れや痣が生じる可能性があります。睡眠時には、うつ伏せまたは横向きは禁じ、柔らかい枕(及びクッション)を2~3個くらい重ねて寝ると腫れや痛みを抑えることに役に立ちます。
3.涙を大量流したり、瞼を強くこする行為、目を強く閉じる行為は禁じて下さい。
4.手術後、飲酒・タバコは3~4週間は禁じて下さい。傷跡の直りが遅くなります。
5.コンタクトレンズの着用は2週間以降からして下さい。2週間の間はメガネやサングラスを着用して下さい。
6.簡単なメイクは2週間後からして下さい。まつ毛エクステは約1ヶ月後から可能です。
7.お風呂やサウナは約3週間は避けて下さい。