メニュー 閉じる

目頭切開+マジック目尻切開

目頭切開とは?

マジック目頭目尻切開は蒙古襞矯正術と呼ばれ、蒙古襞と言うのは内側の目頭を覆っている皮膚シワのことを言い、韓国人の60%が蒙古襞を持って生まれます。

この蒙古襞により実際の目の頭部分が被さられ実際の目の間の距離が遠く見えたり目が小さくて重苦しい目に見える事になります。

従って、目頭切開手術は内側に存在するシワを除去する事で元々持っている目の内側の隠れている何mmを開放させて目の内側のほうからすっきりと大きく見えるようにする手術です。目と目の間が遠いか、目が小さい方にお勧めする手術で、二重手術と一緒に並行すると実際の目の長さが長くなり両眉間の幅がよくなってもっとより魅力的な目を持つ事が出来ます。

目頭切開手術対象

手術方法

目頭手術の長短所

長所

1.眉間の間が遠くて小さい目の長さを伸ばしてすっきりした目元を持つようにさせます。
2.目元がきつく見える場合は目元の方向を水平に変えて柔らかい印象に見える様にさせます。
3.手術の傷跡は下目蓋のまつ毛に隠されて傷跡がよく見えなくて生活には大きい問題はありません
4.手術後むくみはほどんどなくて4-5日目のに抜糸を除去します。

短所

目頭切開の手術を大きくした場合、手術後人によって傷跡が残る可能性があります。

目尻切開とは?

目尻切開の手術は外眼隔矯正術とし、目の外側(外眼隔)部分を広げて目の横浜の長さを伸ばす手術です。

目の外側の粘膜部分を切開する手術なので傷跡の心配なく目の長さを伸ばせます。

だいたい2-3MM程度の長さを伸ばしますが、この程度の長さを伸ばすだけでも十分な効果を持つ事が出来ます。目が陥没された場合は目尻切開手術が大きい効果はないのですが、二重と一緒に手術するともっとすっきりした目を与えられます。

マジック 目尻切開とは?

目尻切開だけでなく目の内側と外側も下げて目尻切開の効果を極大化させて、目もより大きくする手術です。

目尻切開手術対象

手術方法

目尻切開 長短所

長所

1.再癒着ができません
2.目の全体の大きさが1-2MM以上大きくなります。
3.内側においつまれる感じを改善させます。
4.目の左右の長さが延長されすっきりした目つきになれます。
5.二重と目頭切開を一緒に手術する場合目の形が大きく改善されます。
6.釣目を少し下に下げられて見える効果があって印象がよくなります。

短所

目頭切開手術に比べ目の大きさの変化が少なくて、皮膚を切開した場合施術方法によって少しの手術傷跡が見られますので手術する時の専門医の繊細な技術が必要です。