メニュー 閉じる

目の下の手術

目の下脂肪除去

年齢が高くなるほど脂肪を支える膜の力が弱くなり、脂肪が下に流れて生じる目の下の脂肪を結膜を通じて比較的に簡単に脂肪を除去する手術です。

ストレスを受けたり体調が崩れた時、症状酷くなり、20代から発生することもあります。目の下の脂肪はクマの原因でもあり、老けて見えることや疲れたそうに見えます。目の下の脂肪を除去し、明るい印象に変わることが出来ます。

年を取ることにより下の瞼の脂肪を囲んでいた眼球結膜が弱くなりながら、眼球結膜の中にあった脂肪が目の下に流れることにより目の下が凸と出ます。

脂肪が蓄積されることは老化現象の一つであり、目の下脂肪は美容外科などで外科的に脂肪を除去し、矯正することが出来ます。最近では皮膚科でも目の中の結膜を通してレーザを利用して脂肪の一部分を除去する施術も行われています。

レーザーを利用して目の下脂肪を除去する施術は出血が無く、内出血(痣)がないです。目の下脂肪除去術は凸って出ている脂肪を永久的に除去する為、再び再発しないです。場合により目の下の脂肪の分布により、脂肪を除去するだけではなく、脂肪が足りない部分には脂肪を動かして移植する手術も行います。

目の下脂肪除去のPOINT

瞼の中の結膜をレーザーで切開する方法として、傷跡と出血がほぼなく、自然な目つきを作ることが出来ます。

目の下脂肪除去の手術対象

目の下脂肪除去手術

手術方法

1.目の下の非常に大きくなった脂肪の位置を把握します。
2. 目の下の結膜の一部分をレーザーで切開し、脂肪を漏出します。
3.目の皮膚を柔らかくして押すと出る脂肪を切ります。
4.血止め後、1点留めや2点留めくらい縫合します。

目の下脂肪除去の特徴

目の下の涙袋

目の下の涙袋は笑う時、目の下に凸と出る肉を任意的に作る手術です。

目の下のふくらみが不足であると顔のボリューム感がなく、老けて見えます。
しかし、目の下の涙袋があると若くてかわいいイメージはもちろん、笑うと明るくてさわやかな印象を与えることが出来ます。

フィラー(ヒアルロン酸)

皮膚の表面に凹んだ部分を矯正したり、ボリューム感を与えるために皮膚や皮下脂肪の下に注入する物質をフィラー(ヒアルロン酸)といいます。

ヒアルロン酸と同じ自然成分の注射剤を目の下の部位に注入して涙袋を作ります。下の瞼の小じわを減らし、目の下を強調してより若くて生気のあるように見えます。フィラー(ヒアルロン酸)の場合、効果が1年程度となるので、定期的に再施術する必要があります。

施術方法:目の下の部位に麻酔クリームを塗って40分程度待ち、目の下の涙袋を作る部位にフィラー(ヒアルロン酸)を注入します。

自己脂肪移植

太もも、お尻、腹部などの部位で不必要な脂肪を採取し、目の下に移植する方法です。
不必要な脂肪を採取するので、体形矯正も同時に可能です。

1.局所麻酔と睡眠麻酔を並行して行われます。
2.脂肪移植のため、太もも、お尻、腹部などに細い管を利用して脂肪を採取します。
3.採取された脂肪は遠心分離機を通して不純物は除去し、純粋な脂肪細胞に分離されます。
4.目の下の様々な層に均等に脂肪を挿入します。

 

目の下のシワ除去

目の周りの皮膚はすごく薄いので、シワや皮膚のたるみが生じやすい部分でもあります。
目の周りのシワを治療することにより一番重要なことは自然さです。老けて見える原因に関する正確な分析を行い、その後、それに対する治療方法と手術過程を決定します。シワが酷くない場合、非手術的な方法を一時的に施行することが良いです。

老化が進んだ場合、手術を考慮する必要があり、手術を行われる時には手術の傷跡が可能なかぎり残らないように自然にすることが大切です。

目の下のシワを改善する非手術な方法としては、ボトックス、フィラー(ヒアルロン酸)などがあり、手術的な方法では下眼瞼整形手術を通じて除去することが出来ます。
初期には傷跡の成熟する過程で少し赤みがあるが、普通の過程で時間が経つと手術したこともわからないように傷跡が薄くなります。
手術時間は1時間前後となり、術後、日常生活は5日目に抜糸を行われるので、その後から可能です。

手術後、注意事項

1.手術後、令湿布は手術直後から腫れが引かれる時まで続くことが良いです。
2.手術後、個人差により腫れや痣が生じる可能性があります。睡眠時には、うつ伏せまたは横向きは禁じ、柔らかい枕(及びクッション)を2~3個くらい重ねて寝ると腫れや痛みを抑えることに役に立ちます。
3.涙をたくさん流したり、瞼を強くこする行為、目を強く閉じる行為は禁じて下さい。
4.手術後、飲酒・タバコは3~4週間は禁じて下さい。傷跡の直りが遅くなります。
5.コンタクトレンズの着用は2週間以降からして下さい。2週間の間はメガネやサングラスを着用して下さい。
6.簡単なメイクは2週間後からして下さい。まつ毛エクステは約1ヶ月後から可能です。
7.お風呂やサウナは約3週間は避けて下さい。