メニュー 閉じる

短い顎先

短い顎先とは?

短い顎先は顎の縦の長さが短いながら後方に入っていることをいいますが、下顎が後に位置して顎から首に繋がる境界が薄くなって実際より肉が多く見えて口が突き出ているような印象になります。短い顎先の矯正術はこのようにそっけなくて鈍い印象の顔をバランスのよい優しい印象に変えられます。

手術前・後の写真

KOKO美容外科の顎先補型物手術のPOINT

“長い間にわたる豊富な臨床研究と手術経験に基づいて顔に適切な’顎先補型物手術’を行い、より効果的な同時に安全な手術方法を採択して手術しています”

顎先補型物手術が必要な方

KOKO美容外科の顎先補型物手術の特別さ

顎先補型物手術

補型物を入れる方法

[シリコン]
口内切開で行われて骨切の方法は下顎枝矢状分割法(SSRO)と下顎枝垂直骨切り術(IVRO)の二つの方法があります。

[ゴアテックス]
形はいいですが、大きさが40%まで減る可能性があるため、手術の際ゴアテックスを圧縮して手術をしてこそ良い結果を得られます。

[メッドフォア]
形はいいですが、手術後やや口の動きに違和感を感じる場合もあります。

自家組織を利用する方法

[顎先骨切の移動手術]
自分の骨を切骨して前方あるいは下へ移動させる手術方法です。副作用は少ないですが手術費用が高くて移動する範囲が大きいと二重になる可能性があります。ところが、骨全体を動かすため顎の形が自然になり、ネックラインがきれいになり顎先の緊張をほぐしてくれる特徴があります。ただ全身麻酔をしなければならない短所があります。

[微細脂肪移植術]
最近、注目されており下腹などから脂肪を採取して短い顎先のところに何回にわたって繊細に移植する方法で副作用は低いですが1~2回ぐらい追加して移植をしなければならない面倒さがあります。

顎骨切骨

口内切開で行われて骨切の方法は下顎枝矢状分割法(SSRO)と下顎枝垂直骨切り術(IVRO)の二つの方法があります。

手術後の注意事項

1.手術後2日間はむくみと痣ができますがその以降およそ2週間にかけて徐々に消えていきます。
2.手術後2~3日間のアイスパックは止血及びむくみと痣を最小にするのに重要な役割をし、以降はホットタオルで温めて血の流れをよくさせた方が良いです。
3.手術後2週間は常に頭を高く維持することがむくみ取りに役に立ちます。
4.お酒と喫煙:円滑な血液供給と組織再生、炎症と副作用の最小化するために手術後4~5週間は禁煙と禁酒してください。