メニュー 閉じる

水光注射

水光注射

肌の固有の基本要素であるヒアルロンサンが抜ければ、肌に小じわが形成されて、脂肪がないやせたタイプであったり、特に脂肪層がない部位(目の下や、首、手など)に深刻な小じわが出来て年齢より年を取って見えるようにします

水光注射は、われわれの体の水分より200~300倍多くのヒアルロン酸やPOLYMIDE HYDROPHILICであるアクアフィーリング・ヒアルロン酸を肌の真皮層に直接注入し、しっとりして弾力がある肌に改善できる施術です。

水分を肌に直接的に供給するために肌の乾燥することを早く解決して洗顔後の保湿剤を塗らなくでも引きつけられないしっとりとした肌に改善できます。

KOKO水光注射のPOINT

“ドマシャイン装備を利用して痛みが少なくて、正量の注入で信じられ、
パッケージで一般水光注射より確実な効果を得ることができます。”

水光施術の対象

KOKO美容外科光彩たっぷりキラキラ水光注射

EGFとは?

(epidermal GROWTH FACTOR)は上皮細胞成長因子で肌の再生促進因子で体内に存在するタンパク質の一種で、新しい細胞の生産を促進する天然再生物質です。EGFの数値が高ければ若い肌と見ることができ、数値が低いほど、老化が行われたと見ることができます。EGFを供給すれば、肌の再生LCシワと皮膚色の改善、美白の優れた効果が期待できます。

手術後の注意事項

1.むくみ、注射部位のあざ、少しのかゆみ現象は自然に消えます。
2.施術後、過激な洗顔は避けてください。
3.施術後、しばらく手術部位がとてもひどい低温や高温に当たらないように気をつけてください。
4.注射部位のマッサージや熱いサウナ、激しい運動は7日ほど避けてください。
5.注射部位が一日以上痛みが続いたり、赤くなる現象が現れれば、病院に来院してください。
6.レタッチや追加矯正のため2週間後に必ず来援してください。